12回目のINAKAイルミをみんなで応援しよう!

寄付先:
NPO法人 江の川鐵道
江の川鐵道
36,281円
/目標:100,000円
36%
¥36,281
現在の支援金額
7人
支援者数
20日
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / 銀行振込
line
twitter
facebook
share

2010年から毎年11月末に行われてきたINAKAイルミ。12回目の開催となる今年は、定点カメラによる生配信と、人数を絞った事前予約制での現地参加の2つの形式で開催することに決定いたしました。​

昨年度、オンラインのみでINAKAイルミを開催する中で、多くの方から「あの綺麗な景色を自分の目で見たい」というお声をいただきました。そこで、今年度は新型コロナに対応したイルミの継続を目指し、これまでの多くの方にお越しいただくという形から、人数を絞り事前予約制とし、安心して宇都井を楽しんでいただければと思います。

​オンラインでは、当日の準備から点灯までの様子を定点カメラで撮影し、YouTubeにて生配信を実施予定です。遠方にお住いの方や、惜しくも抽選に外れてしまった方は、オンラインでもお楽しみいただければ幸いです。

​現地の準備には、高齢化が進む宇都井地区の状況から、準備や片付け作業にご協力いただく昨年度から「INAKAイルミ応援団」を組織し、応援団のみんなで手作りの光を灯し続けています。​

一方で、かつてのようにたくさんの方にお越しいただけなかったり、屋台などの売り上げがなく、開催資金のための収入が限られているというような厳しい状況にあるのも事実です。

配信をみて楽しんでいただけたり、来年度以降の開催をご期待してくださるなら、このキャンペーンで応援の気持ちをいただけるととても嬉しいです。

画面右下の「支援する」ボタンで寄付できますので、よかったらぜひお願いいたします!

新型コロナウイルスの影響は、中国山地の山奥の小さな集落のてづくりのイベントにも大きな影響を与えています。いつか、みんなが、INAKAイルミの灯りを見に、集まれる日を楽しみにしています。ことしも、皆さまには、ご迷惑とご心配をおかけすることになりますが、INAKAイルミをこれからも温かく見守りください。

※ 寄付金は決済手数料を除いて、INAKAイルミ運営事務局を務めるNPO法人江の川鐵道に寄付され、INAKAイルミの運営費に充てられます

■INAKAイルミとは

INAKAイルミとは、島根県邑南町で「天空の駅」と親しまれる旧宇都井駅と、その周辺地域をライトアップするイベントです。2018年に廃線となったJR三江線の跡地を活用していることでも注目を浴びています。

星と月しか明かりのない山の中で、ライトアップによって映し出されるその景色はとても幻想的で、多くの人を魅了してきました。

HP:https://illumizikkouuzui.wixsite.com/website

応援メッセージ

非公開
非公開
頑張って下さい、コロナウイルスのおかげで大変だけど、応援してます、見に帰れる事を楽しみにしています。
非公開
非公開
毎年楽しみです。12年を重ね器具など経年劣化し買い替え時期が来ている物もあるのではないでしょうか。竹ドームも雪などで壊れたので作り変えたと伺いました。いつまでも続きますように。
非公開
非公開
昨日は現地で見させていただきました。 準備から携わることができて、灯りがついた時は とても感動しました。 引き続き、協力させていただければと思います。 一緒に頑張りましょう!
NPO法人 江の川鐵道
団体名

NPO法人 江の川鐵道

観光・まちづくり支援 / 地域産業振興 / 経済活性化
戦後、人口が8割減った島根県邑南町。 2018年3月には、JR三江線が廃線になりました。 でも、私たちは地域をあきらめません。 鉄道はなくなっても、地域がなくなるわけではないのです。 「天空の駅」と呼ばれ、多くの人に愛されてきた宇都井駅があります。 何より、地域を想う人のつながりがあります。 “縮小ニッポン”の最先端。 ここから、あなたと一緒に、学び、挑戦したい。 未来を変えるプロジェクト、始めます。