未来の宇宙飛行士を育てよう!秋の親子で楽しむオンデマンド講演会を開催します!

寄付先:
公益財団法人 モラロジー道徳教育財団
世界的な宇宙開発のスペシャリストであり、宇宙飛行士を育ててきた元種子島&つくば宇宙センター所長の菊山紀彦先生が、未来の宇宙飛行士(小学生)に向かって、「人類は宇宙人へ進化をはじめた」をテーマに、リアルな宇宙を語ります。
モラロジー道徳教育財団
1,058円
/目標:50,000円
2%
¥1,058
現在の支援金額
1人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / 銀行振込 / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

東葛星見隊の皆様のご協力により、部分月食に合わせて、その仕組みの解説と、天体望遠鏡での観察会を実施しました。

天体望遠鏡を通すと、肉眼より格段に大きく見える月に歓声を上げながら、親子で交互に熱心にのぞき込んでいました。

当日は、大学生のボランティアに参加いただき、スムーズな進行の補助と、感染対策や、安全対策にご協力いただきました。

twitter
facebook

星空教室を経験してから、星や月の話題が気になるように。

今日は、部分月食!

晴れていれば日本全国で見ることができるそうです。

ぜひ、今夜は夜空を見上げてみませんか?

twitter
facebook

光ヶ丘小学校6年生150名が「人類は宇宙人へ進化をはじめた」をテーマに各教室で熱心に学びました。

講義のあと、児童5人が質問し、菊山先生には丁寧に答えていただきました。

児童からは宇宙ステーションの生活がおもしろかった、宇宙人の仲間入りをしたい等の感想が聞かれました!

この内容は、この後編集作業をして、11/21~オンデマンド配信します。


twitter
facebook

応援メッセージ

非公開
非公開
応援しています!
50,000円
講師への講演料
公益財団法人 モラロジー道徳教育財団
団体名

公益財団法人 モラロジー道徳教育財団

出産・子育て支援 / 子どもの教育 / 社会教育推進
~道徳で人と社会を幸せに~ 「一人ひとりがみんなを思いやり、それが少しずつ大きな輪になって、 誰もが幸せな社会をつくっていきたい」 それが私たちの願いです。