未来の宇宙飛行士を育てよう!秋の親子で楽しむオンデマンド講演会を開催します!

寄付先:
公益財団法人 モラロジー道徳教育財団
世界的な宇宙開発のスペシャリストであり、宇宙飛行士を育ててきた元種子島&つくば宇宙センター所長の菊山紀彦先生が、未来の宇宙飛行士(小学生)に向かって、「人類は宇宙人へ進化をはじめた」をテーマに、リアルな宇宙を語ります。
モラロジー道徳教育財団
0円
/目標:50,000円
0%
¥0
現在の支援金額
0人
支援者数
33日
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
line
twitter
facebook
share

未来の宇宙飛行士のために、実際に宇宙飛行士を育てた菊山紀彦先生の講演会を開催します!

千葉県柏市の光ヶ丘小学校の4~6年生向けへの講演会を、オンデマンド用に再編数して全国の未来の宇宙飛行士にお届けします!
応援の気持ちとして寄付をお願いできませんか?
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、是非気軽な気持ちで寄付をお願いできると嬉しいです!
※ 寄付金は決済にかかる手数料と利用料を除いた全額が財団へ寄付されます。

■ 守ろう地球、めざそう宇宙

このスローガンを大切にされている菊山先生。当財団の特任教授、大久保俊輝(元公立小学校長・現千葉県新任校長研修会統括講師)と講演会をきっかけに名刺交換した際、先生の名刺はカレンダーの裏を使用したものでした。「守ろう地球」を実践される先生の姿に感銘し、講演をお願いしたことがきっけで先生とのご縁が出来ました。

■ 種子島に行きたい!

6月に先生の講演を聞いた小学生が、親を説得し、夏休みに種子島宇宙センターに旅行に行きました。わずか30分の講演、1時間の質疑で、子供たちが宇宙飛行士になることを夢見て、親を説得する力を持っている菊山先生の講演会を、ぜひ沢山の小学生、また親子で楽しんでもらいたいと思っています。

■ 寄付金の使いみち

先生への講演料として使用させていただきます。

ご寄付いただいた方には、オンデマンド配信をお楽しみいただけるよう別途ご案内いたします。

応援メッセージ

🎈寄付して最初のメッセージを贈ろう🎈
50,000円
講師への講演料
公益財団法人 モラロジー道徳教育財団
団体名

公益財団法人 モラロジー道徳教育財団

出産・子育て支援 / 子どもの教育 / 社会教育推進
~道徳で人と社会を幸せに~ 「一人ひとりがみんなを思いやり、それが少しずつ大きな輪になって、 誰もが幸せな社会をつくっていきたい」 それが私たちの願いです。