「ぷるすあるは」10年目へのバースデードネーション

寄付先:
NPO法人 ぷるすあるは
NPO法人ぷるすあるはの、活動10年目のスタートにあたるバースデードネーションです。ご寄付は団体の運営資金になります。
pulusualuha
155,965円
/目標:200,000円
155%
100%
¥155,965
現在の支援金額
25人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

こんにちは。
「ぷるすあるは」は絵本などのコンテンツ制作、普及啓発活動を通して、精神障がいなどをかかえた親、家族とその子どもを応援している団体です。


4月16日で、2012年の任意団体設立から丸9年、活動10年目の年になります。
1冊の絵本を出版するという目の前の目標からスタートした活動が、たくさんの方のサポートがあって今日まで続けてこれたことに、心から感謝を申し上げます。

最初の絵本、お母さんがうつ病のスカイの物語『ボクのせいかも…お母さんがうつ病になったのー』からの制作の歩みをまとめました。ここにはのせきれていないコンテンツもあり、多くの団体さまとコラボしてきました。

そして、絵本等の制作と並ぶ、活動のもうひとつの柱が、ウェブサイト「子ども情報ステーション」の運営です。
2015年夏の開設から、累計およそ450万人の方に利用いただいています。
小学生からみられるページ、病気や障がいについてイラストで学べるページ、無料でダウンロードできるたくさんの素材など、情報満載です。

活動を応援してくださる「キッズパワーサポーター」の登録は1,400名をこえました。プロボノ、ボランティアのみなさん...たくさんの力にささえられています。ありがとうございます。

(登録時にいただいた応援メッセージです)

これからも変わらずぶれず、子どもたちとまわりの大人のみなさんの応援になるよう、こつこつと情報発信をつづけていきます。
新しい年のはじまりに、みなさまにお祝いしていただけると嬉しいです。

《目標金額と寄付の使徒について》 
サイト運営、スタッフ人件費等、団体の運営資金に大切に使わせていただきます。

応援メッセージ

pulusualuha
作成者
pulusualuha
みなさま、お祝い応援のメッセージありがとうございました! これからの活動への力にかえて、ひきつづきがんばっていきたいと思います。
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます! 大切な情報の発信を続けてください。
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます! ぷるすあるはさんの取り組みに、いつも様々な気づきや学び、パワーをいただいています。 困難を抱えている子ども・ご家庭に、温かな支援が届きますように。
NPO法人 ぷるすあるは
団体名

NPO法人 ぷるすあるは

保健・医療増進 / 出産・子育て支援 / 障がい・介護支援
絵本やウェブサイトなどのコンテンツ制作、普及啓発活動を通して、精神障がいやこころの不調、発達障がいをかかえた親とその'子ども'を応援しています。精神科の看護師+医師を中心としたプロジェクトチームです。 著書 『ボクのせいかも...-お母さんがうつ病になったの-』(ゆまに書房,2012)、『生きる冒険地図』(学苑社,2019)ほか多数  サイト『子ども情報ステーション https://kidsinfost.net 』を運営。