バレンタインにコロナ禍での学びのチャンスと途上国の起業家への支援をプレゼントしよう!

寄付先:
認定NPO法人 very50
※ネクストゴール40000円に挑戦中! 「バレンタインデーに頂いた寄付を、ホワイトデーに特別プログラムを実施することでご寄付を高校生とアジアの起業家にお返しします!」 プログラムをより多くの高校生・大学生にお届けすること、そして苦しい状況にあるアジアの起業家を支援することのお手伝いをいただけないでしょうか?
very50スタッフ:Ryoh Sugitani
39,198円
/目標:40,000円
97%
¥39,198
現在の支援金額
15人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

■認定NPO法人very50とは?
「自立した優しい挑戦者」を育てることをミッションに、主に高校生・大学生への教育プログラムを提供している認定NPO法人です。プログラム内では、問題解決の手法を学ぶだけでなく、SDGsに取り組むアジア各国の起業家のもとで、実際に問題解決に取り組み、スキルと志の2つを学ぶ実践型プログラムを提供しています。

■バレンタインドネーションで目指すこと
新型コロナの影響で多くの修学旅行、体験学習、留学などが中止になっており、学生のリアルな学びの機会が極端に少なくなっています。
また、very50が普段協力をしているSDGsに取り組むアジア各国の起業家たちもコロナ禍でビジネスが立ち行かなくなり、苦しい状況を迎えています。

そんな中でも、普段very50が行っているプログラムのように、意欲的な学生に体験型に近い学習機会を提供しながら、アジアの起業家への支援を同時に行えるようなプログラム実施のために今回バレンタインドネーションを行うことにしました。

目標金額の30,000円に到達した場合、ホワイトデーのお返しとして、3月中旬に、学生30名を対象としてvery50が普段行っているプログラムを凝縮したオンラインSpecial Eventへと招待します。
(目標金額を上回った場合には1000円につき1名を追加で無料招待いたします。例43,000円ご寄付いただいた場合→43名の学生をご招待)
※上限100名の招待とさせていただきます。

また、プログラムでは実際のアジアの起業家の方にご登壇いただき、その対価を支援の意味も込めてお支払いします。

バレンタインにチョコを送る代わりに、学びのチャンスを失った学生とSDGsに取り組む起業家への支援をプレゼントしませんか??

※キャンペーン終了を持ちまして、プログラム開催の可否と無料招待の人数を確定させ、お知らせいたします。

■バレンタインドネーションを通じて
今回、very50の考えに賛同していただき、ご寄付いただける方がいらっしゃれば、とても嬉しいです。
ただ、それ以上に、このようなきっかけを通じてこの社会で弱い立場にあったり、困った状態にいる人々へと少しでも関心を寄せていただける方がいたらもっと嬉しいです。
日本は寄付の文化が少ないと言われていますが、このようなちょっとしたきっかけで、寄付や社会的な活動に興味を持つ方が少しずつ増えていくと信じています。
このページを訪れていただいた皆様が、少しでも温かい気持ちを行動に移していただけるきっかけとなればと思います。

■very50への寄付
very50は今回のイベントのような構造で、社会問題に取り組む起業家の支援と学生たちへの学びの支援を行っています。
考えにご賛同いただける方のご寄付をお待ちしております。
very50へのご寄付は以下の団体ページよりお願いいたします。

応援メッセージ

非公開
非公開
応援しています!
非公開
非公開
ブレないこと、しなやかであること、very50なりの答えを模索していくことを、応援します!
林 ジョー
林 ジョー
応援しています! 今後もよろしく!
認定NPO法人 very50
団体名

認定NPO法人 very50

国際協力 / 社会教育推進 / 子どもの教育
『自立した優しい挑戦者を増やして、世界をもっとオモシロク』