金谷のバースデー・ドネーション:フィルメックス上映作の字幕づくりを応援してください!

寄付先:
認定NPO法人 東京フィルメックス
tokyofilmex
50,000円
/目標:50,000円
100%
¥50,000
現在の支援金額
19人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。

こんにちは、金谷重朗です。

国際映画祭「東京フィルメックス」という活動を行なう、NPO(認定NPO法人)でアート・マネージャー、ファンドレイザーをしています。

2月13日で、ナンと50歳の誕生日を迎えます。

そこで、今年は、誕生日お祝いのメッセージを送る、または一杯おごる。そんなお祝いの代わりに、私が関わっている「東京フィルメックス」のための寄付をお願いできませんか?
画面右下の「支援する」ボタンで500円から寄付できるので、是非気軽な気持ちで寄付をお願いできると嬉しいです!
※ 寄付金は決済手数料を除いて全額団体に寄付されます。 当会は、税制優遇が受けられる認定NPO法人です。年間の寄付額-2,000円を引いたうち、40%は確定申告をすると還付されます。

詳しくはこちら。

https://bit.ly/37ggH0V 


■東京フィルメックスとは

フィルメックスとは、優れた映画を通じた異文化理解を目指し、アジアの創造性溢れ、多様性豊かな映画の作り手を、映画祭で上映することで応援しています。
お笑いの「ビートたけし」さんが30年前から映画も撮っています。
日本では誰も見向きもしなかった頃、海外の映画祭が勝手に紹介してくれました。のちに監督自身も参加するようになるうちに次第に「映画作家」として成長していきました。これは、傍にいた当時のプロデューサーの証言、プロデューサーの実感です。
この「映画の作り手を育てる」当たり前の映画祭を日本で実現しようと2000年に立ち上げたのが、フィルメックスです。これまでに紹介した、タイ、韓国、中国の監督たちがのちに有名なカンヌなどの大きな映画祭で受賞しています。映画表現に果敢に挑戦する作品に1人でも多くの方に目撃し、分かち合いたいと日々取り組んでいます。

■ 私とフィルメックスとの出会い

フィルメックスには、2000年の9月、当時働いていたスペインのサン・セバスティアン映画祭から帰国してすぐ、現ディレクター・理事長の市山尚三さんが「新しい映画祭を立ち上げる」と知り、手を挙げました。あれから20年が過ぎようとしていますが、ここ数年は組織の周囲に慌ただしい変化が訪れています。

■ 私がフィルメックスのために寄付を集めようと思ったきっかけ

私はもちろんフィルメックス の内輪の人間ですから、資金集めのために努力と試行錯誤を繰り返すこと、そして日々、汗をかきつづける覚悟が出来ています。

一方で、2年前に不意に訪れた危機に際し、当会を解散するべきか否かが関係者(当時の、含む)によって真剣に議論された際に、気付かされたことがあります。その時は周囲の方々の努力により、最終的には、存続が決まりましたが、実感したのは「フィルメックスはもはや私たちだけのものではない」ということでした。

フィルメックスは市山ディレクターや、私たちスタッフのものではありません。

映画を楽しみにしている観客の皆さんはもとより、上映を希望して応募してくださる作り手の方々、出品要請に応じてくださる作品のプロデューサー、海外販売代行者、国内の映画事業者といった方々のご理解、メディアの皆さんの後押し、ボランティアスタッフさんのお力添えにより成り立っています。

この点を重々理解した上で、さらに広く皆さんから「寄付」の形でのご支援をお願いしたく、このバースデー・ドネーションを立ち上げました。

■ 寄付金の使いみち

お預かりするご寄付は、全額フィルメックス の事業費に、特に字幕製作にかかる費用に充当します。もし多くのご支援が得られれば「1人でも多くの方に目撃し、分かち合」うために、バリアフリー上映にかかる費用に充てたいと思います。詳しくは、「活動概要」のページ内にまとめてありますので、ご覧ください。

■ 終わりに。

最後までお読みくださり、ありがとうございます。

6歳の少女が映画でフランケンシュタインに出会ってしまい、、、というビクトル・エリセ監督の「ミツバチのささやき」を通じて、わたしはスペイン語を学びました。のちにマドリードで監督本人にも会って、本づくりに参加したり。さらにルイス・ブニュエルに”惑わされ”、メキシコに渡ったりしました。外国での日本映画上映会から、上映活動・映画祭に携わるようになりました。

こんなわたしのささやかなチャレンジを一人でも多くの皆さんに応援していただけると幸いです。

何卒よろしくお願いいたします。

応援メッセージ

tokyofilmex
tokyofilmex
お誕生日おめでとうございます!
非公開
非公開
お誕生日おめでとうございます!
tokyofilmex
作成者
tokyofilmex
鎌倉さん、お返事が遅くなり、申し訳ありません。お祝いメッセージ、応援ありがとうございます!
認定NPO法人 東京フィルメックス
団体名

認定NPO法人 東京フィルメックス

芸術・スポーツ振興 / 国際協力 / 社会教育推進
優れた映画を通じた異文化理解を目指し、アジアの創造性溢れ、多様性豊かな映画の作り手を「発表の場」である「映画祭」を通じて応援します。 「映画の作り手を育てる」映画祭を実現しようと2000年に立ち上げたのが、フィルメックスです。これまでに紹介した、タイ、韓国、中国の監督がのちにカンヌなどの大きな映画祭で受賞しています。映画表現に果敢に挑戦する作り手を一人でも多く後押しするために・・・ ※認定NPOへの寄付で得られる税制上のメリットを次にまとめてあります。 https://bit.ly/37ggH0V