さらに災害現場で活躍するために救助犬たちの訓練環境を整えたい!学び場改造プロジェクト!

寄付先

認定NPO法人 日本レスキュー協会

認定NPO法人日本レスキュー協会

支援総額

433,053円

/ 1,000,000円

43%

支援総額

433,053円

支援者数

77人

残り

63日

寄付して支援する

来月は僕の誕生日!!

2022/6/6 17:57

僕は災害救助犬 訓練犬の結道(ゆいと)!

太陽にぃちゃんみたいな立派な災害救助犬になれるよう日々お勉強中です。

3年前の7月6日僕は生まれました。

そして、日本レスキュー協会にやってきました。

僕が1歳の頃、清水ハンドラーに出会いました。

このお写真は清水ハンドラーと出会って間もない頃のお写真です。

清水ハンドラーも災害救助犬の育成は初めて。

僕は災害救助犬のお勉強を、清水ハンドラーはハンドラーとしてのお勉強を一緒に頑張っています!!

僕のバースデードネーションがスタートした時には、沢山のお祝いをしていただけると幸いです。

これからも清水ハンドラーと共に頑張って参りますので応援の程よろしくお願いいたします!

災害救助犬 訓練犬 結道(ゆいと)

5月24日、京都動物専門学校の学生さんが授業の一環で日本レスキュー協会に見学に来られました。

講義・施設案内、セラピードッグとのふれあい、そして災害救助犬のデモンストレーションを通し、日本レスキュー協会の活動について知っていただく貴重な機会となりました。

また、学生さんから救助犬、ハンドラー達に向け応援メッセージをいただいたので一部紹介させていただきます。

■応援メッセージ

災害等が起きた時になくてはならない活動だと思いました。

大変だと思いますが頑張ってください。

これからもっと日本レスキュー協会の活動が日本で知れてほしいという気持ちが強まりました。

同じ動物を扱う仕事を目指している者として動物と関わる仕事の認知が増える事を願っています!本当に応援しています!

といった心温まる応援メッセージを沢山いただきました。

阪神・淡路大震災の復興支援に対する、被災地からの恩返しとして開催されているCOMING KOBEに災害救助犬事業参加してまいりました!

ブースではグッズ販売の他、伊豆山土砂災害の写真展示、災害救助犬、訓練犬たちとのふれあいを行いました。

沢山の方に災害救助犬を知ってもらうとても貴重な機会になりました!

ブースにお越しくださった皆様ありがとうございました。

5月4日・5日の2日間京セラドームにて開催されたペット王国2022に参加してきました。

ステージ上でのデモンストレーションの他にブースでは災害救助犬VR体験を行いました。

VR体験でご参加いただいた方々から心温まる応援メッセージをいただいたので紹介させていただきます。

■応援メッセージ

災害とは切っても切れない関係の日本で救助犬・ハンドラーさん達の存在はとても重要だと思います。

頑張ってください!!

救助犬・ハンドラーの方々のおかげで助かる命は多いと思います。

ありがとうございます。今後も頑張ってください。

活動する所をニュースで見てかっこいいといつも思ってます。

応援しています。頑張ってください。

実際災害時に見つけてもらえることは奇跡に近いと思いますが、1人でも助けられるように頑張ってね。

ケガしないようにみんなを助けてね!

これからも元気で幸せでいてね!

これからも沢山の人々を守ってもらいたいです!

と心温まる応援メッセージを沢山いただきました。

アンケートにご協力いただきました皆様ありがとうございました。

1234567

認定NPO法人

日本レスキュー協会

〒664-0832

兵庫県伊丹市下河原2-2-13

0727704900

https://www.japan-rescue.com/
団体を見つける
  • 社会課題から探す
  • すべての団体から探す
  • キャンペーンを探す
  • ポートフォリオを探す
Syncableについて
  • 掲載希望団体の方へ
  • 運営会社
  • プライバシーポリシー
  • 利用規約 (一般の方 / 掲載団体)
  • 特定商取引法に基づく表記
関連サービス

© 2021 STYZ Inc.All rights reserved