【カンボジアの子どもたちを救いたい】性的搾取撲滅のための予防ワークショッププロジェクト

寄付先:
任意団体 静岡学生NGOあおい
静岡学生NGOあおいは、2004年創設以降、カンボジアの子どもたちの性的搾取撲滅に向けた支援活動を行っている学生団体です。特に男児の性的被害をなくすべく、カンボジア現地のNGO団体と提携し、(児童買春)問題の改善に向けたプロジェクトを進めています。皆様からのご寄付は、そのプロジェクト費としてカンボジアへ送金させて頂く予定です。 子どもたちの明るい未来のために、ご寄付、ご支援をよろしくお願い致します!☘️
石川麻衣
190,993円
/目標:300,000円
63%
¥190,993
現在の支援金額
29人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / 銀行振込
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

性的搾取の被害は女の子よりも男の子の方が多い”。

—これがカンボジアの現在の実情です。


 

 カンボジアでは、子供たちの5%以上が18歳の誕生日前に性的虐待を経験しており(ユニセフ、2014年より)、6人に1人の男性が生涯に何らかの形で性的虐待を経験していることが示唆されています。(UNDP、2013)かなり衝撃的ですが、このような状況にあるにも関わらず、現地で男子の性的搾取の予防や性的搾取を受けた男の子のアフターケアを行うのは、FSC(First Step Cambodia)という団体のみです。

静岡学生NGOあおいは、このような実態を受けてFSC(First Step Cambodia:現地NGO団体)とカウンターパートとなり、より多くの男の子を被害から守りたいという思いから、男子の性的搾取の予防プロジェクトを支援しています。



◯予防プロジェクト

FSCの行う予防プロジェクトには、フィルムワークショップ、ポスターワークショップ、オンラインアドボカシーがあります。

ポスターワークショップでは、1回20人ほどの子どもたちを対象に、ポスターを使って性的搾取の予防についてワークショップを行います。子どもたちが理解しやすいポスターを使用し、性的搾取に関する知識を増やし、予防に努めます。1年に12回実施されます。

(↑ワークショップの様子)



フィルムワークショップでは、1回20人の大人を対象に、ドキュメンタリー映画の視聴を組み込んだワークショップを行います。映画は実話なため、かなり衝撃は強く、現地の方もショックを受けてしまう方もいます。しかし、参加者は映画視聴を通して、問題をより理解し、性的搾取の予防により意欲的に取り組むようになります。

(↑春に現地とオンラインでつなぎ、フィルムワークショップを見たときのあおいの様子)




オンラインアドボカシーでは、SNSを利用した性的搾取の被害が増加していることから、オンラインでFSCの認知向上や性的搾取に関する知識の発信に努めています。Twitter, Facebook, YouTube, HPなどを通して、知識の向上、性絵搾取の予防、に貢献しています。

(↑オンラインイメージ画像)




◯皆様の寄付による成果

皆様一人一人の支援によって、カンボジアの子どもたちの未来を変えることができます。寄付金は、具体的に以下のプロジェクト費用の一部に使わせていただきます。


※あおいは、予防プロジェクトの全額ではなく、52%を支援しているため、支援額は以下の表のようになります。残りの金額につきましては、他団体が支援しております。

※あおいの支援額は年間140万ですが、全てをシンカブルではなく、街頭募金によっても賄っております。

※年に2回70万ずつ送金しております。現在は、7月に送金する70万円を集めており、そのうちの30万をシンカブルで調達する予定です。


◯お支払い方法

【お支払い方法について】

万一クレジット決済以外の方法でご寄付してくださる場合は、お手数お掛け致しますが、以下のメールアドレスへその旨をご連絡いただき、下記口座までお振り込みいただけると幸いです。

◯静岡学生NGOあおいメールアドレス:ngoaoi.information@gmail.com

ご寄付の確認とお礼のメールを差し上げる際に必要な情報となりますのでお手数ですがご連絡お願い致します。


◯お振り込み先

 銀行名 ゆうちょ銀行

 支店名 ニ三八(読み:ニサンハチ)

 店番 238

 口座番号 6235659

 口座種別 普通預金

 口座名義 静岡学生NGOあおい 会計担当福田利沙

      シズオカガクセイエヌジーオーアオイ


※ご寄付いただく際の注意点

ご覧頂いているページには、緑の「寄付してメッセージを送る」というボタンと右下の「寄付する」という丸いボタンがございます。前者から寄付して頂くと、キャンペーンに反映されますが、後者からですと団体へ寄付となり、キャンペーン自体に反映されませんので、ご注意お願いします。

 

※個人情報の取り扱い

本サイトページよりご寄付頂く際、本ページの制度により住所、メールアドレスなどの個人情報を入力していただく必要がございます。ご記載頂いたメールアドレス宛などにお礼や報告のご連絡をさせていただく場合がございますのでご了承お願い致します。また、プライバシー観点より気になる点がございましたら、寄付の際の「メッセージ」欄又はNGOあおいのメールアドレス(下記記載)にてその旨をお知らせ下さい。

 


◯あおいについて

静岡学生NGOあおいは、

「アジアの子どもたちが自らの意思と努力によって将来の可能性を広げ、より多くの人々が幸せを実現できる社会環境の構築に貢献する。」

という理念の元

①カンボジアにおける児童買春の被害をなくす

②地方で国際協力に関わる若者を増やす

という目的を掲げて、2004年より活動しております。


詳しい活動内容につきましては、私たちが取り組んでいる活動のページを、ぜひご一読下さい。また、活動報告欄にて、これまでの静岡学生NGOあおいの活動を掲載してゆきます。ご興味を持っていただけると幸いです。

(団体ページ)https://syncable.biz/associate/ngoaoi2004/

(活動報告欄)https://syncable.biz/campaign/1609/reports#menu

(↑あおいの活動風景)



◯連絡先

メールアドレス:ngoaoi.information@gmail.com

電話番号:

HP:http://ngoaoi.fun/

Twitter:@NGOaoi

Facebook:Shizuoka Student NGO AOI

Instagram:ngoaoi







応援メッセージ

石川 麻衣
石川 麻衣
応援しています!
小森千穂
団体
小森千穂
そして、皆様のお気持ちも一緒に送金させていただきます! これからもNGOあおいをよろしくお願い致します😌🕊
小森千穂
団体
小森千穂
皆様たくさんのご支援を本当にありがとうございます!!🙇🏻 カンボジアの子どもたちの現状を少しでも多くの方に知っていただけるよう今後もメンバーみんなで精一杯頑張っていきます。
任意団体 静岡学生NGOあおい
団体名

任意団体 静岡学生NGOあおい

国際協力
私たち静岡学生NGOあおいは2004年創設の学生団体です。「アジアの子どもたちが自らの意思と努力によって将来の可能性を広げ、より多くの人々が幸せを実現できる社会環境の構築に貢献する。」という理念のもとカンボジアの児童買春に取り組んでいます。カウンターパートであるカンボジアの現地NGOに資金提供を行い、共に少年の性的搾取を予防するためのプロジェクトを行なっています。日本国内では、街頭募金の実施やイベントの参加を通してカンボジアの少年に対する性的搾取の現実を伝える活動をしています。