鳥取こども学園のこどもたちに、サンタクロースからの クリスマスプレゼントを贈りたいと思います。

寄付先:
社会福祉法人 鳥取こども学園
鳥取こども学園
208,000円
/目標:250,000円
208%
100%
¥208,000
現在の支援金額
22人
支援者数
終了
残り
寄付してメッセージを贈る
クレジットカード / 銀行振込 / Amazon Pay
※このキャンペーンは終了しました。
line
twitter
facebook
share

新たに25万円のストレッチゴールを設定しました。目標達成で、内容を選ぶことのできるギフト(カタログギフト)を贈りたいと思います。

みなさまのご支援により購入されたクリスマスプレゼントは、NPO法人チャリティーサンタ様の支援によりサンタクロースがプレゼントをとどけられることになります。

鳥取で暮らす、様々な事情で親と離れて暮らすこどもたちへクリスマスプレゼントを贈りたい。

よかったら、鳥取のこどもたちを想うみなさまに向けて、 ぜひお知らせして下さいますと幸いです。

鳥取こども学園とは

鳥取こども学園は、明治39年に戦災孤児救済事業のための私立の孤児院として運営が始まりました。

その後育児院、後に養護施設として発展。子どもを守るための法律である児童福祉法がまだ制定されていない時代から、家庭で養育できない子どもたちを家庭に代わって養育・支援するための様々な取り組みがなされてきました。

様々な事情で親と離れて暮らす子どもたちが直面する実家庭、社会的養護、社会での自立、それぞれのステップにおける様々な困難を乗り越えるために求められる支援のほぼすべてを全国的に先駆けて取り組み続けてきた歴史が鳥取こども学園にはあります。

鳥取こども学園の乳児院・児童養護施設では親と暮らせない乳幼児、子どもが生活しており、児童心理治療施設では特に心理的困難を抱えている子どもが生活・通所し、自立援助ホームでは義務教育を終了した子どもが自立準備のために生活 しています。

大多数の子どもたちには実親がおり、親の事情で家を離れ、実家から遠く離れた場所で生活しています。鳥取こども学園では先述の四種類の施設で常時100人以上の子どもたちが生活しております。

この他にも

  • 子どもたちやそのご家族に関する様々な相談を受ける『子ども家庭支援センター 希望館』

  • 保育所『鳥取みどり園』

  • 子どもの心の専門(児童精神科)診療所『こころの発達クリニック』

  • 最長で22歳まで居住し、社会自立のための支援を行う『自立援助ホーム』

など、子どもが自立した大人になっていくまでの人生すべてに寄り添える機能が整っています。

‐ ‐ ‐ ‐ ‐

この度、様々な事情で親と離れて暮らす 子どもたち100人の居場所である鳥取こども学園のクリスマスを、地域におられる皆様の想いと共にすごしたいと思っております。

よかったら、周囲の皆様にも ぜひお知らせして下さいますと幸いです。

応援メッセージ

鳥取こども学園
作成者
鳥取こども学園
メリークリスマス。 皆様の温かいご支援に心より感謝いたします。 今後とも何卒ご支援をよろしくお願いいたします。 ありがとうございました。
非公開
非公開
応援しています!
非公開
非公開
会社の掲示板でキャンペーンを知りました。 少しでも協力できればと思いました。
社会福祉法人 鳥取こども学園
団体名

社会福祉法人 鳥取こども学園

出産・子育て支援 / 障がい・介護支援
社会福祉法人鳥取こども学園は、キリスト教精神の「愛」を法人理念とし、現在、児童養護施設、児童心理治療施設、乳児院、保育所等12の児童福祉施設・事業所を運営しています。子どもたちのありのままを受けとめ、子どもたちにとって「鳥取こども学園」が安全で安心して生活できる場所となるよう努めています。