NPO法人 カラフルチェンジラボ

NPO法人 カラフルチェンジラボ

人権保護 / その他
Followed by 
people

Vision


ビジョン
自分自身のことが「好き」でいられて「ありのままの姿」で生きられる未来へ。 誰もがお互いを認め合い、いろんなことにチャレンジして、一緒に楽しんでいける! そんな多様であって一人一人が輝く社会へ!

Members


メンバー
三浦 暢久
三浦 暢久
PUKU
PUKU
横山朋香
横山朋香
user_45399
user_45399

三浦 暢久

NPO法人カラフルチェンジラボの代表理事を努めております。弊法人の活動の中心は *九州レインボープライド*住まいプロジェクト*就労労務プロジェクト*結婚式のプロジェクトと4つの柱で活動しています。 私自身、ゲイ当事者で、これまでもたくさんの偏見差別に遭ってきましたし。20代では自殺を考えていた時期でもあります。 自分の未来に希望を見出せず、幸せになることも想像できず、誰も信じることができず全てに後ろ向きにな人生でした。 でも、それでも幸せになりたかった、未来の自分を描きたかった。そんな私がとった行動は「自分らしく、何も隠さないで生きていく」というものでした。まずは両親からカミングアウトをしました。面と向かって伝える勇気は出なかったので、手紙を書きました。両親と本当は仲良くしたいこと、あなたたちのことを愛していること、そして、自分が同性愛だからあなたたちに孫の顔を見せてあげれないこと。それでも私は幸せになると決めていること。何回も便箋を書き直したのを今でも覚えています。 今では 家族、親族が私のことを受け入れ、活動も応援してくれています。自分らしく生きることを選んだことで私は今、充実した時間を過ごしています。だからこそ、この社会から偏見差別を無くしたいと思っています。どんな人でも「らしく生きられる」「しあわせになれる」そんな社会になったらいいなと思っています。 私と一緒に生活をしているパートナーは「誰にもカミングアウトしていない人」です。それも一つの生き方の選択肢だと思って尊重しています。「らしくいるために」=「カミングアウト」ではないと思っています。カミングアウトしなくても「らしく生きられる」社会であって欲しいと心から願っています。 プロジェクト ・ 「九州RAINBOWPRIDE」  2015年〜 :セクシュアルマイノリティの為の啓発イベント、毎年11月に開催 2019年12,000人来場予定:企業及び地域へのLGBT講演/セミナーを開催 ・ 「リビングLGBT」~住まいプロジェクト~ 2018年〜 :セクシュアルマイノリティのための住みやすい環境サポート及び企業向け研修等受け入れ態勢サポート ・ 「MarriageRings4LGBT」Marriage Equalityプロジェクト 2015年〜 :セクシュアルマイノリティの結婚式をサポート及び企業向け研修等を実施し受け入れ態勢サポート ・「ハタラク×LGBT(ダイバーシティ)」就労/労務プロジェクト 2019年〜   :LGBTが働きやすい環境作りのための活動:企業向けセミナーやイベントを開催、企業への労務や社内規定変更などのアドバイスも行う

How to Support


支援方法

Associate Information


団体概要
NPO法人 カラフルチェンジラボ
団体名

NPO法人 カラフルチェンジラボ

〒810-0004
福岡県福岡市中央区渡辺通2-3-8 渡辺通カステリア204号
07031597754
三浦暢久 が代表